アメリカ在住者によるハウスデザイン » admin http://www.commhomeb-b.com Mon, 26 Feb 2018 06:00:00 +0000 ja hourly 1 http://wordpress.org/?v=3.2.1 不動産売却ならこちらにお任せ。 http://www.commhomeb-b.com/2018/02/27/bookmarks-of-20180227/ http://www.commhomeb-b.com/2018/02/27/bookmarks-of-20180227/#comments Mon, 26 Feb 2018 06:00:00 +0000 admin http://ec2-52-70-125-108.compute-1.amazonaws.com/commhomeb-b-com/2018/02/27/bookmarks-of-20180227/ お手持ちの不動産売却をご検討の方はいらっしゃいますか?
いろいろな業者で相見積もりをしてもらうことはとても大切です。
ただし、やみくもに何十社にも依頼をするというのも非常に手間がかかる作業のはず。

そこで、信頼の銀行グループの不動産業者ならあなたがご希望の金額を提示してくれるかもしれません。
ご紹介するのは、『三井住友トラスト不動産(>こちら)』です。
社名を見てピンときた方もいらっしゃるかもしれませんが、三井住友信託銀行のグループ会社になります。
全国店舗ネットワークを持っており、また宅地建物取引士の資格保有率も98%と非常に高い数値です。

信頼度の高さは年間10000件を超える豊富な実績でも裏付けされているのではないでしょうか。
さらに満足度調査では92%のご成約者が満足したと回答しており、じゅうぶんに期待できる数値です。

また、三井住友信託銀行グループならではのワンストップサービスというのもうれしいポイント。
不動産の売買はもちろんのこと、有効活用の相談や住宅ローン、相続や遺言の相談なども引き受けてくれるとのことでした。

まずは上記の公式サイトより、売り出し事例で相場を調べてみてはいかがでしょうか。
ひとつの目安になるのではないかと思いました。

]]>
http://www.commhomeb-b.com/2018/02/27/bookmarks-of-20180227/feed/ 0
近所トラブル回避には防音が重要? http://www.commhomeb-b.com/2014/07/01/bookmarks-of-20140701/ http://www.commhomeb-b.com/2014/07/01/bookmarks-of-20140701/#comments Mon, 30 Jun 2014 06:00:00 +0000 admin http://ec2-52-70-125-108.compute-1.amazonaws.com/commhomeb-b-com/2014/07/01/bookmarks-of-20140701/ 最近の一般住宅や賃貸住宅では、外部の音が室内に侵入するのを防ぐため、もしくは、室内の音が外に漏れるのを防ぐ、つまり、防音対策に配慮した、二重ガラスのサッシを使うのが当たり前になっています。

2重ガラスの窓は、防音効果のみならず断熱効果が高いことから、燃料費節約対策としても注目されています。

一般住宅の場合は、室内の音が外に濡れない配慮と、外部の騒音防止を考えればいいだけですが、賃貸住宅の場合、床を歩く音、洗濯機を回す音、深夜の水道管の音など、隣接する部屋同士、天井からの音など、防音対策は重要です。

よく聞く話ですが、階段を使う公営住宅の場合、低階層にはお年寄りを入れ、どちらかというと若い世帯が上の階に住まうというパターンが多いようです。

老人世帯と若い世帯では、当然生活リズムが異なります。たとえば、就寝時間を取り上げてみると、どちらかというと、早い時間に就寝する傾向の多い老人世帯です。

その老人世帯の住人が、若い世帯よりも早く就寝するケースで問題になるのが、天井からの音です。

特に階上家族に、小さなお子さんがいると、跳んだりはねたりする床の音が響き、ビックリするあまり心臓がドキドキして眠れないという、階下からの苦情が多いことです。

賃貸住宅の音の問題から殺人事件に発展するというケースも少なくないようです。

現代人は、音に過敏なのかもしれませんが、音に悩まされるというのは勘弁願いたいところですね。

]]>
http://www.commhomeb-b.com/2014/07/01/bookmarks-of-20140701/feed/ 0